【Google AdSense】ブログ初投稿から10日間、4記事で合格する方法!

生活

TOP馬

ブログサイトを立ち上げて運営をしていくにあたって、避けては通れない道であり、登竜門。

その名も「googleアドセンス審査」。

ブログを立ち上げてから、今後どのような形でサイトを充実させていくかを模索していると、必ず耳にするワードですよね!

いろいろ調べながらブログサイトをある程度充実させた後、いざ審査の申請!

その後のgoogleの回答で、

  • 価値の低い広告枠。
  • ポリシーに基準していないサイト。

ほとんどの方が通る道であり、ちょっと気持ちが凹む所ですよね(笑)

僕も一度ポリシーの部分で一度引っかかってしまいました(笑)

ということで今回は「ブログ初投稿から10日間!わずか4記事で審査に合格した僕の体験談」。

という内容のお話を、独自の視点でしていこうかと思います。




審査で重要なこと

ここでは審査を受けるにあたって、私がどのようなことに力を入れて、どのようなことを意識してブログサイトを制作したかをまとめてみました。

記事関連

  • 実体験の記事の作成
  • 画像は独自で作成したものを使う
  • 記事の中に説明だけではなく相手に感覚やイメージを伝える
  • ネガティブ関連の表現はマイルドな言い換えを行う。
  • デメリットを挙げる際は改善案を提示する

ブログサイト関連

  • インデックスは正しく表示させる(ここを改善したら合格しました)

実際にどんな記事書いたの?

実際に申請時に投稿してた記事はこの4記事です。そんなに記事数は多くないのでまとめてみました。

百聞は一見に如かず。少しでも参考になればと思います!

【サンワダイレクト L字型デスク】通販サイトで人気のデスクを組み立てました!
インドアライフの相棒となるデスク。 どうせなら便利で、使い心地のいいものを使いたいですよね! かくいう私もインドア派で、暇があればPCデスクにかじりついているタイプです。 しかしインドアライフを送る中、もう少し作業...
【GTRACING】通販サイト一押しのゲーミングチェア組み立てました!
デスクワークを行う上で、誰しもが感じる、「眼精疲労」。 実は主たる原因の中の一つに「座るときの姿勢」も含まれているって知ってました? 極度の猫背で、デスクに向かうと目だけではなく、体もすぐに疲れてしまう私が、姿勢...
ロジクール製トラックボールの使用感。一度ハマると抜け出せない!?
PC周りの周辺機器で、一番使用すると言っても過言ではない「マウス」。 ゲームをするのに特化したマウス、テンキーが備え付けてあるタイプ等、本当に様々な種類のマウスが市場に出回っています。 その中でも今回は、5年以上ロジクー...
ただの花束じゃない?シーンを選ばない花束【キャンディーブーケ】の魅力。
突然ですが皆様、最近花束を渡しましたか? 記念日だったり、送別会だったり、誕生日だったり・・・。 意外と花束を渡せるシチュエーションって意外と多かったりするんですよね!。 でもいざ花束を買おうと思い、花屋さんへ行っ...

どんな記事がおすすめ?

結論から話をすると、アドセンスに合格しやすい記事で、個人的におすすめのジャンルは「商品のレビュー記事」です。

その理由を少し深堀りしていこうと思います。

合格するサイトはgoogleが求めているサイト

これは少し視点を変えた考え方ですが、そもそもgoogle側はどういったサイトを求めているのか?を考えてみましょう。

これはアドセンスのヘルプの一部を引用させて頂いたものです。

  • サイトでは付加価値を提供するようにしてください。実質的に内容が重複している複数のページ、サブドメイン、ドメインを作成しないでください。
  • ユーザーが真っ先にサイト運営者様のサイトにアクセスしたくなるような、関連性の高い独自のコンテンツを提供してください。

 

引用元:Google AdSenseヘルプ ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

このような記載があるのですが、ここでの大切な内容は、

  • 付加価値の提供
  • 独自性と関連性を持たせる

この2点です。

この2点を満たしやすい記事としてレビュー記事をオススメしていますが、具体的にどう満たしていったか解説していこうと思います!

付加価値の提供

正直、付加価値に関しては、私もブロクを書いている時点ではあまり気にせずに書いていました(笑)

でも今、「結局付加価値って何なのさ!」と改めて考えたときに、最もしっくり来る考えとしては「記事自体の信用性」でした。

実際に買ったものを記事にすることで、具体的な内容の記事を書きやすくなりますし、何より使用してみないと分からないことはたくさんあります。

今回私は主に、組み立てのことに関してのレビューを行いましたが、実際に触れてみて思ったことを書くのは、具体的な内容になりますし、そこから自然と説得力が出て信用につながります。

 

独自性と関連性を持たせる

商品を購入したということは実際に「物」があるわけですよね?

それを画像として使用して記事にすればいいじゃないですか!

正直、商品レビューと独自性の相性は抜群です。商品の画像を使えば使うほど独自性は出やすいです。

もちろん常識の範囲内で。ですが(笑)

関連性に関しては、今回の私の例では「デスク周り」という点で意識してみました。

割合的には3/4の割合でデスク周りの記事です。

一度目の申請で引っかかった理由

アドセンスの申請ページで問題確認をしてみたところ、「ポリシー違反があります。」端的に言うとこれだけの返信でした。

具体的な部分が記載されていなかったので正直困惑しました。

が、よくよく考えると「価値の低い広告枠」等の項目の細かい内容は記載されていなかったので、記事の内容ではなくブログサイト自体に問題があるのでは?と思い、改善を行ったのが、

  • インデックスの表示改善

という項目です。

インデックスって何?

そもそもインデックスって何?と思う方もいると思うのですが一言でいうと、検索エンジンで検索された、検索結果のことです。

見慣れた景色ですが、これのことをインデックスといいます。

因みに、インデックスに自分のブログサイトのみを表示させたいときは、「site:◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯(自分のブログURL)」をアドレスバーに入力すると表示させることが出来ます。

インデックスの表示改善

初めに話しておきたいのが、ブログサイトのページとインデックスは必ずしも連動していない、ということです。

インデックスに表示されるまでの手順を簡単に話すと、

  1. ブログサイトを更新する。
  2. クローラー(ロボット型検索エンジン)がブログサイトを巡回する
  3. インデックスに反映される

という流れになります。

その際に、新しく立ち上げたばかりのサイトは、巡回頻度が低い傾向にあることが多いので、自身で正しいインデックス表示になるように、404(Not Found)のインデックス削除、更新記事の表示等、反映されていない際は、クローラーに伝えてあげるのがおすすめです。

インデックスに関しては、Googleサーチコンソールで修正を行うことが可能です。

インデックス修正したら合格しました。

ポリシー違反の通告を受けてから、改善を行って再審査の申請は翌日に行いました。

審査の結果に関しては1回目、2回目ともに20時間弱くらいで返答が来ました。

連続して申請すると審査に合格しにくい、という話も耳にしましたが、少なくとも数回、修正を行った上での申請であれば問題ないように感じました。

おわりに

私がブログサイトを制作して、記事作成においてどのようなことを大切にしてるかをお話してみました。

いちばん大切なことはやはり「読者に満足してもらえる記事作り」だと考えています。

ブログサイトを立ち上げてまだ間もない人間の記事ではありましたが、少しでもアドセンス審査で悩んでる方の参考、対策になれば幸いです!

最後まで聞いていただきありがとうございました!

コメント