【abrAsus 小さい財布】小銭入れサイズで、お札も入る財布の使用感

生活

小さい財布タイトル

外出をするとき、必ずと行っていいほど持ち歩くであろう財布。

皆様はどのような財布を使っていますか?

私はこの財布を使う前までは長財布を使っていました。

ただ、長財布を使っていて、いつも思っていたことがあります。

「ポケットからはみ出ていつか落としてしましそう・・・」

実際に落としてしまってその場で気づくことが出来ればいいですが、そのまま気づかなかったら大変なことになりますよね・・・(実際私もその場で気づきましたが、何回か落としたことアリました・・・)

そんな経験を踏まえてこの財布を購入したのですが、今回はこの財布を購入して3年ほど経過したので、使用感や気づいたことなど、お話していこうかと思います。




実際に購入した財布

実際に購入した財布がコチラ


【小さい財布 abrAsus ダンボーVer.】よつばと!の人気キャラクターダンボーと、ほぼカードサイズの極小財布「小さい財布 abrAsus」がコラボ。札入れ、コインケース、カードケースが三つ折り革財布に。アブラサス ダンボー財布。プレゼント、ギフトに

私が買った財布は「よつばと!」というマンガに出てくる「ダンボー」というキャラクターとコラボをしているお財布です。

同じ形の通常版のお財布ももちろん用意されています。


グッドデザイン賞受賞 小さい財布 abrAsus(アブラサス)メンズ 小銭入れ付き三つ折り 極小財布。携帯性、機能性、デザイン性のバランスを追及した人気の本革財布。男性へのプレゼント、ギフトに ミニ財布/薄い財布/多機能財布/お財布/紳士/牛革/革財布/バレンタイン

こんな人に向いています。

・ミニマリストの方
・使用するカード類は5枚以下
・ポケットをあまり圧迫したくない
・長持ちする財布が欲しい

この中で一つでも当てはまった方は購入をオススメします。

全体的にこんな見た目です!

開く前の外見、開いたときの様子を撮りました。

開く前の見た目

まず正面から見た写真です

小さい財布正面

ダンボー仕様なので目と口の部分が空いてますね(笑)

お札を入れると目と口の部分が変化するという面白い仕様になってます!

小さい財布正面お札

因みにですが、ダンボー仕様と通常仕様の違いはここの部分だけなので、通常仕様のタイプの購入を検討している方もぜひ参考にしていただければと思います!

中はこうなってます

開いて伸ばした。の図

小さい財布正面伸ばした

これは、開いて伸ばした。の図になってます(笑)

「こんなに小さくて容量どうなん?」と思う方もいらっしゃると思うので、今度はどこに何を入れられるかの写真です。

どこに何を入れられるか?の図

小さい財布どこに何を

↑ボタンを外してまず見えるのが、カード系を収納できる部分です。

右から左にカードをスライドさせて収納することができ、最大で5枚まで収納することが出来ます。

小さい財布お金イン

↑お札、小銭を収納するとこのような形になります。因みにこの画像では、

  • 1000円札×2枚
  • 500円玉×1枚
  • 100円玉×5枚

を収納した状態になってます。

お札も小銭もまだまだ余裕がある状態ですね!

小さい財布お札入れるとこ

↑お札の収納部分。

もちろん日本で発行されている、すべての種類のお札を収納することが出来ます。

 

実際に使用してみて思ったこと

実際に思ったことを少しだけ深堀りしていきたいと思います!

特にここがいい!

コンパクトサイズで、かさばらない

紹介している通り、この財布のサイズはかなりコンパクトです。大きさは、

  • 横幅9cm
  • 縦幅6cm

となっていて、カードサイズとほぼ同じなので、ポケットに入れても違和感は感じらません。

更にバッグにしまう場合でもスペースを取らないので、男性女性問わず大きなメリットになりますね!

ワンタッチ開封

小さい財布ワンタッチ開封

見ての通りこの財布は、ボタンを外すだけでお金を出すことが可能になっています。

通常の財布だと財布を開いて、ファスナーを開いたりすることもあると思うのですが、この財布はシンプルが故に、お金の出し入れも簡単にできるような仕様になっています。

定期入れ、小銭入れとしてもアリ

お財布として使用するのはもちろんのこと、「定期入れの機能を備えた小銭入れ」。

という使い方もいいのではないかなーと思います。

ここが惜しい!と思う部分

通常の財布と比べると・・・

通常の財布と比べると、どうしても容量は少なくなってしまいます。

普段使用する分には問題ないのですが、大きな買い物をする際は向かないなーと思いました。

カード類も最大で5枚までなのでカードを大量に所持、使用している方は要注意です。

大量の小銭は入れることが出来ない

サイズの都合上、小銭の入れられるスペースは少なめです。

コチラも普段使用する場合は問題ないのですが、買い物をする際に小銭を出すのが面倒くさくて、お札で頻繁に支払いを行う。という方には向かないなーという印象です。

とはいえ、もしも小銭がいっぱいになってしまったら、自宅に貯金箱を用意して、そこに貯めていくのもアリですけどね(笑)

利便性は確実に広がる商品です

先程も話しましたが、メインで使う財布にすることはもちろん、

  • サブの財布として
  • 定期入れとして
  • 小銭入れとして

様々な目的に応じて使用できるのはすごくありがたいです。

普段よく使用するカード類はこの財布にしまい、あまり使わないカード類は別の財布に忍ばせて鞄にしまっておく。

私はこんな感じでこの財布を使用しています。

終わりに

小さい財布横写真

三年間に渡り、この財布を使っていますが、最大のメリットは、

「必要最小限のことが最大限やりやすい」

ということだと思います。

私自身あまりカードを持ち歩くことがなく、財布の使用タイミングとしては、

  • 買い物
  • 定期券の使用
  • お金の引き出し

くらいしかないのですが、この3つに関してはこの財布で快適に完結出来ています。

このような財布の使い方をしてる方には、ぜひ一度使用してもらいたいと思ってるので、気になった方はぜひ購入してみてください!

最後まで聞いて頂きありがとうございました。

コメント